財布メンズ ランキングや知る人ぞ知る おサイフを特集

メンズ財布や日本製革財布ブランドが話題ですが、ランキングや これだけはチェックしておいた方がよいという、マニアックなオサイフも特集していきます。海外の有名ブランドだけじゃない とっておきの財布を紹介します

財布メンズ ランキングや知る人ぞ知る おサイフを特集カテゴリー項目一覧

革のキーケース

革製品の中でも特にポピュラーなのが、キーケースです。
革のキーケースは、長い間使う事が出来ますので、プレゼントされる
方もとても多いと思われます。
革のキーケースは、ブランドのものから、カジュアルなものまで沢山
あります。
色も黒や茶色だけではなく、赤や緑、オレンジなど色々あります。
また、最近では、レディース用にリボンやレースをあしらったガーリ
ーなデザインのキーケースもあり人気です。


キーケースは、毎日使うものなので、丈夫な方が良いですよね。
私もレザーのキーケースを使ったことがありますが、10年以上使うこ
とができました。


とても長持ちするキーケースは、革が一番だなと思いました。
また、レザーのキーケースは、可愛いものだけではありません。
もちろん、メンズ用にシックなものや、ベーシックなものもあります。


男性用のキーケースの中には、ウォレットとおそろいでそろえること
が出来るものもありますよ。
レザーの中でも、柔らかい革のものや堅い革のものまで、種類は実に
様々です。



レザーのキーケースは自分でも作ることができます。
また、簡単に作ることができるので、ハンドメイドのお店でも手に入
れることができます。


ハンドメイドのお店なら、どこにもないオリジナルのレザーキーケー
スを買うこともできます。



また、世界に一つしかないオリジナルなキーケースを作りたいなら、
お店に頼んでオーダーメイドしてもらうのも良いでしょう。
キーケースなら、あまりお手入れもしなくても良いので、気軽に持つ
ことができますよ。

続きを読む

CORBO財布に関して語る

コルボ(CORBO)は1998年に日本にて創立したレザーブランドです。
ブランド名の由来は「カラス(CORVO)」からきているのだそうです。
主な商品は様々なレザーバッグですが、お財布や小物、アクセサリーなども販売しています。


お財布はシンプルなものが多いです。
男性用という印象を受けますが、ゴツゴツしたものはなく
すっきりとしたデザインばかりですので、女性が持っていてもかっこいいのではないでしょうか。


オイル加工をしてあるものが多いです。
通常は曲げたり押したりすると色落ちがしたりするのですが、
加工をほどこしてあるのでほとんど気になりません。
お財布は何度も出し入れするものですから、劣化を防げるというのは嬉しいことです。



お財布は中身が見やすいように縫い方などが工夫なされています。
ポケット類もたくさんあるので大容量です。
たくさんいれても中身が見やすいので、とても使いやすいでしょう。



革製品は長く使い続けられるといっても、ただ放っておくと劣化していってしまいます。
定期的なメンテナンスが必要なのはコルボの製品も一緒です。
ブラッシングしたり、オイルを塗ったりして品質を保たなくてはならないのですが、
自分でメンテナンスするのは少々不安がある方もいらっしゃると思います。
コンボは、無料でメンテナンスをしてくれるサービスもありますので、
気軽に利用するといいでしょう。


さらに修理も請け負ってもらえます。
修理代金はかかりますが、新品同様になって返ってくるのです。
しかしいくら修理できるといっても、回数が重なれば傷みがはやくなります。
できるだけ修理が必要な破損はなくしていきたいですね。

CORBO財布の他にも最近は 日本製の優れた
革ブランドが人気ですね。
この財布メンズランキングを要チェックです♪

続きを読む

メンズ二つ折り財布

メンズ二つ折り財布は、使いやすいのが嬉しいですよね。
折りたたむので、小さくなります。
ヒップポケットに入れて、持ち歩けば、カバンいらずですね。
長財布だと、ヒップポケットからはみ出してしまいますが、こちらのタイプなら大丈夫です。 


また、長いものに比べて、値段も安く設定されています。
メンズウォレットを新調したいけれど、なるべく費用を抑えたいのなら、こちらです。
セールを利用すれば、ブランド物でもかなりお安くなっています。 


人気のある形なので、ほとんどのブランドから発売されています。
グッチ、プラダ、ヴィトンなどの超有名ブランドはもちろんのこと、ポールスミスやボッテガべネタなどのブランドでも、二つ折りは充実しています。
いずれも使いやすいつくりになっています。


自分にあったデザインのものを選びたいですね。
その際、素材にもこだわりたいところです。
値段が低めに設定されている形状だからこそ、浮いた資金を使って、上質なものを選びたいのです。
カーフスキンは定番です。


手触りは抜群だし、本革ならではの上質さがあります。
手触りで言うのなら、ラムスキンも良いですね。
カーフにくらべれば、傷みやすいのが難点ですが、あの手触りはほかではなかなか得られないものです。 


少々奮発してもいいと思うのなら、クロコダイルをセレクトしても良いでしょう。
クロコダイルは、見た目がすごくリッチなので、支払いで、カバンから出した時に皆の羨望を浴びます。

続きを読む

長財布メンズの利点は何?

長財布メンズの利点は何? というのなら、まず挙げられるのは「使いやすさ」です。
開くとすぐに札入れがあり、広々開閉ですぐにお札を取り出せます。
長財布だけあって、小銭入れも大きいです。


支払いのときがスムーズになるのが嬉しいですね。
また、カバンの中に入れて持ち歩くときに、すぐに見つけられるというのも利点です。
二つ折り財布は、コンパクトですが、カバンの中に入れておくと、どこに行ったのか、分からなくなることがあります。
カバンに手を突っ込んで、中を引っかき回して財布を探さないといけません。
長財布なら、チャックを開ければすぐに目に入るので良いですね。 



長財布の利点は何? ということを考えるときに、抑えておきたいのは風水です。
風水的にみると、運気が上がるのは、二つ折りではなく長財布のほうです。
お札は、まっすぐでいたいものです。
二つ折り財布にお札を入れると、どうしても折れ曲がってしまいますよね。
これがいけないのです。


まっすぐ背を伸ばして収納してあげられる長財布のほうが、金運アップに役立ちます。
お金に縁がある人はたいてい長財布を使っている、というデータがあります。
金運を上げたいときには、長財布を持つと良いですね。 



男性が持つのなら、財布は数少ない「アクセサリー」のひとつとしてとらえられます。
ラグジュアリーさという観点から見ても、長財布が一番です。
なんといっても、見た目がゴージャス。
そんなにお金を入れていなくても、お金持ちのように見えてしまうから不思議なのです。

続きを読む

日本製革財布ブランドが かなり話題ですね

品質で言うなら、やっぱり日本製が一番です。
安価に仕入れ、製造できる海外産の財布があふれています。
そんな時代だからこそ、日本製革財布ブランドを選ぶ意味があります。 


日本製革財布ブランドとして知名度があるのは、GANZOです。
コードバンの財布を作っているブランドです。
コードバンは、馬のお尻の革のことで、希少価値が高いです。
カーフレザーに比べると、厚くて丈夫だという特徴があります。
また、独特のツヤがあり、根強いファンは多いです。 


万双も有名です。こちらは、ブライドルレザーを使用した財布です。
ブライドルレザーは、手触りの良さが最高です。
品質に優れているのに、お手入れの手間がかからないのも魅力的です。
オイルなどは使わずからぶきするだけでキレイが長持ちします。 


日本産革財布ブランドというと、吉田鞄をイメージする方が多いかもしれません。
革製品を取り扱うメーカーで、ビジネスシーンに活用しやすいデザインとなっています。
ただ、吉田鞄の財布は、すべてレザーというわけではありません。
革とほかの素材のミックスになっています。


外側は本革だけれども、内側は他の素材、というパターンです。
総革のウォレットを考えているのなら、ほかメーカーのものを選ぶと良いかもしれませんね。 


日本製革財布ブランドは、お値段は張りますが、その分長持ちします。
どんな財布を持っているかで、人の品位まではかられてしまうこともあります。
それだけ影響力の高い小物です。
財布選びには、こだわりたいですよね。

続きを読む

サイトTOPへ

スポンサードリンク

月間アーカイブ

更新履歴